• mirai-labo

なんでも一人でできるように。


こんにちは^^

立春過ぎたのに、昨日は渋谷でも雪がちらほら…**

春はもう少し、先のようですね*

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

さて、今日はミライラボキッズの教育方針について。

”教育方針”というと少し硬いですが、

私たちは、スタッフ一人一人が想いを持って、

日々子供たちと接しています。

あるスタッフは、子どもが好き過ぎて楽しすぎて、

一時利用の子が帰ってしまうと「もう会えないのか」と思うと

寂しくなってシクシク泣いてしまう先生もいます。笑

(子どもじゃなくて先生が泣くパターン。笑)

そんなスタッフを持って、施設長としては誇りに思います^^

そんな私たちの思いの一つ。

『なんでも 一人で できるように』

1歳9ヶ月、一生懸命みかんをむくSちゃん♡

小さなおててで 一生懸命。

むきむき むきむき。

なんといじらしい姿でしょう。。。!

時間や効率を考えれば、

私たち大人がやってあげたほうが何倍も楽です。

でも、それはその子のためにはならない。

だから、大変でも、時間がかかっても

『まずは自分でやらせてみる』。

こどもは褒められることが大好き。

先生たちは、それはそれはオーバーリアクションで褒めます。笑

みかんの皮がむけたら拍手喝采!笑

褒められることが大好きなSちゃんは、

最後は自分から、

剥いた皮をゴミ箱へ捨て行きました!(なんと!)

もう、先生たち、大歓声。

スタンディングオベーション!笑

得意げに、一枚一枚捨てにいくSちゃんでした。

(まとめて捨てないところが彼女らしい。笑)

「ゴミはポイしようね」

きっと、そんな風に日々、

お母さんが教えてあげてるのですね^^

(難易度高め!靴下も練習中!)

働くお母さんにとって、

ゆっくりゆっくりな子どもの動作一つ一つに

付き合ってあげるのは、なかなか難しいです。

朝は急いで起こして着替えさせてご飯食べさせて園まで送って、

文字にするとスムーズですが、

朝の1時間は、それはまるで戦争です。笑

帰ってからも、また同じ。

理想としては、こどもの成長にゆっくり付き合ってあげたい。

でも、実際は、難しい。

だから、ラボにいるときは、

『一人一人の成長にとことん付き合ってあげよう。』

それが先生たちの合言葉です。

Sちゃんのように一人で出来る子、

「しぇんしぇ出来な〜い♡」が上手な子、

一人一人、その成長のスピードは違います。

だから、私たちは少人数制保育を選択しています^^

ラボのママさんは、ほぼ全員が働くママさん。

『なんでも自分でやってくれる子』になったら

すごい助かりますよね。

『ママ起きて!もうお着替えも終わってるし朝ごはんも作ったよ!』

これ、夢じゃないですか??笑

「お母さん起きて!もう10時だよ!」と、

寝ている間に5歳の息子が作ってくれた朝ごはんです。

(私のオフの日のダメっぷりが露呈されますね…笑)

こんな日を夢見て!!

一緒に、これ、目指しましょう!笑

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

*定期コース

 0歳ちゃん残り2名

 1歳ちゃん残り2名

 2歳児ちゃん〜残り1名です!

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

#1歳児 #教育方針

​お気軽にご見学ください

​ご見学やご相談・入園申込については随時、受付中です
(土日も見学可能ですのでお気軽にご相談ください)

Copyright©MIRAILABO-KIDS All Resevered.