4歳からでも遅くない!0~6歳への関わりが子どもを強く成長させる。

May 17, 2018

スタッフより

脅したいわけではない!がしかし!やっぱり0~6歳への関わりは超大事なんです!

 

 

 

おはようございま~す!

 

心理カウンセラーで

脳科学乳幼児教育アドバイザーのイトウ京です!

(^O^) 

 

イトウは

2010長女出産

2012長男出産で、

自身の育児をしながら支援センターなどでたくさんの

胎児~小学校までの子どもたちと接してきました。

 

また

結婚するまでは塾講師として

小学生、中学生を、

新幹線パーサーとして働いていた時は、のぞみグリーン車にご乗車されるような、いわゆる一流のビジネスマンや芸能人の方々を日々間近に見てきました。

 

ミライラボキッズ代表、とも先生は、

企業の人事研修や新卒の研修などのお仕事をして新卒や若手社員を見てきたそうです。

 

それで、人生の様々なステージの人間に触れ、

私たちは同じような問題意識を持ったわけです。

 

人間の

絶対的な自信

の有無はどこで決まるのだろう?

 

リアルに見てきているんです。

色々な人を。

 

 

例えば、

 

●何をするのにも「ママ、◯◯していい?」と許可を得る子ども。

 

●東大卒、高い能力があるが自分に全く自信がなく、いつもネガティブ思考な若者。

 

●成績がいいし、学力あるのに志望校のランクをどんどん下げる子。

 

◎叱られたことに感謝し、どんどんスキルアップしていく若者。

 

◎仕事、プライベートの区別なく新幹線車内で楽しく喋り続けるある大物芸能人。(笑)

 

 

 

誰が何と言おうと

自分ならできる

という自信

 

やりたいことを自分で見つけて、

失敗しても

何度でも立ち上がり挑戦するという強いメンタル

 

これは、遡って、幼少期の

大人の関わり方にかかっています!

 

安心してください!

何か特別なことをしろというわけではないのです。 

 

正しく漢字が書ける、

速く正確に計算ができるといった従来の「できる子」に必要な力はAIが代わりにやってくれる時代がもう来ています!

 

人間の脳は3歳までに8割、6歳までに9割決まります!

 

だから!

変化し続けるミライを生き抜いていく子どもたちのために、

受け身であたえられたものをこなすのではなく、主体的に自分で考えるチカラ、創造するチカラをつけるための保育を実践しています。

 

→よく出る質問

 

「……うちの子はもう4歳、手遅れでしょうか?……」

 

そう、真面目なママほどとっても心配したり不安になりがち。

大人の「ちゃんとしなきゃ」

は、今すぐお子さまに必要ですか?

 

手遅れなんてありませんからね~!!

そんな心配や不安があるのなら、

是非1度、ラボキッズに遊びに来て下さいね~♪

 

子ども大好きなスタッフがお子さまのいいところをたくさん見つけますよ。

 

 

□∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞□ 
お問い合わせはこちらから

MIRAI LABO ∞ KIDS: (0歳から5歳向け)
 https://www.mirailabo-kids.com 

コドモクリエイターズインク: (6歳から12歳向け)
 http://www.kodomo-creators-inc.com 

ミライLabo: (ミライLaboは、0歳から12歳の子どもたちのためのラボとなっています)
 https://www.facebook.com/mirai.labo8/ 

□∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞□  

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Pick up !