ラボキッズの生活をご紹介

May 15, 2018

ミライラボキッズの子供達の生活をご紹介します♪


【8時半〜9時半】

『おはよう!』

 

 

ママとの別れをしっかりと受け止めるまでラボの先生が抱っこしてお見送りします。

初めてや定期の場合、慣らし保育もあります。その期間はお母さんには園での生活の様子をご理解頂けるように、一緒に過ごしていただく時間も作っています。

 

2時間くらいから始めて、期間としては1週間から長くて2週間かかるお子さんもいらっしゃいます。お子さんの様子を見ながら進めていきます。


【10時〜11時】

『朝の会&曜日カリキュラム』

 


みんなで輪になって一人一人の顔が見えるように話す時間と毎日違う遊びで楽しみます。

朝の会は手を上げて元気かどうか確認していきます。手が上げられない小さい子は、お兄ちゃんたちが手伝ってあげることで一緒の空間で過ごすことができます。

異年齢だからこそ、年上のお兄ちゃんたちを目標にすることで子どもたちの「やりたい!」を上手に引き出すことができるので、朝の会の座るのもみんないつのまにか真似して座ることができるようになります。

朝の会で行うもう一つは、ルールなど気になったことを自分たちで解決するように話し合いを行わせるようにしています。それには話しをスムーズに進める技術がひつようなので、ラボの先生が間に入ることで、常に子どもに任せつつ、結論が出るまで話せるように見守ります。

 

 

曜日カリキュラムとは、月曜「アート」、火曜「ハローワールド」、水曜「キッズヨガ」、木曜「音楽」、金曜「サーカス」となっていて、全てのカリキュラムに楽しみながら自己肯定感と表現力を育てる要素が組み込まれています。
・ 


【11時〜12時】

『散歩orプロジェクト又はアトリエの時間』

 


遊びを通して、疑問点や新しいものを自分で見つける楽しさを味わいます。

散歩は行きたい場所を考えたり、公園で何をするかをあらかじめ決めて行くようにしています。実際に行ってみて出来たことや反対に出来なかっとことも沢山の学びになっています。
 

 

雨の日は室内で、月ごとのテーマに沿って作品を制作することをアトリエと言います。テーマには「オノマトペ」と言って、自然界にあるペタペタ、ガサガサ、ベトベトと言ったよう音をこどもの豊かな想像力を使って作品にしていきます。

・ 


【12時〜13時】

『お弁当タイム』

 


みんな大好きなご飯をいっしょに楽しみます。

お弁当を持って来ることで自分だけの楽しさを味わうことができます。好きなおかずや好きなお弁当箱、こどもにとって食べるということは特別な時間です。

もちろんお店で買ったお弁当でも、みんなと食べれば楽しい時間になります。


【13時半〜15時】

『お昼寝&静かな遊び』

 


沢山遊んだ後は絵本を読みながらゆっくりおやすみ。

生活のリズムとして午後に睡眠時間を取っています。どうしても眠いままだとイライラしてしまうこともあります。ラボの先生によるゆっくりと優しい声で絵本を読んでもらうと自然と眠くなってしまいます。

眠った後も目が覚めた時一人ぼっちで寂しくならないように先生が側についてケアしています。


【15時〜16時】

『おやつタイム』

 


みんなで輪になっておやつの時間を楽しみます。

おやつは補助的な栄養補給にも最適なので、果物やヨーグルト、煮干しなどがオススメです。もちろん好きなものがあると嬉しくなる時間なので、ピクニックみたいに自由な雰囲気で食べています。

・ 


【16時半〜17時】

『帰りの会』

 

 

歌を歌ったり、体操したり、元気いっぱいに体を動かします。 


こどもが好きな歌で、いっしょ踊って楽しく発散いていきます。いっぱい動いたら、さようならも練習していきます。

【17時〜18時】

 『バイバイまたね!』


みんなで「バイバイまたね」でさようなら。お父さんお母さんお疲れさま。

お迎えに来たお母さんと楽しんでいたことや成長の様子を話しながら、情報交換をさせていただきます。


(事前にご予約の方)
【18時〜19時】

『夜お弁当or夕おやつ』

 


夜までのこどもたちは家のようなアットホームな雰囲気でゆっくりご飯を楽しみます。(お食事は全て持ち込みです)


【20時〜21時】

『 おやすみ絵本タイム』


少し長めの絵本をラボの先生がじっくり読んで夢の中へ。


《保育中の日誌やノートについて》
ご家庭での生活の様子を書いていただく用紙があります。機嫌や排便、睡眠時間などご記入いただき、ミルクの飲む時間や量などは日誌で指示していただけます。受け入れの先生と一緒に日誌を確認させていただきます。その際、体の視診と体温などを確認させていただきます。

 

 

LINEの交換をさせていただいて、生活の様子と写真を合わせてお送りします。LINEのノートで生活の様子を振り返っていただくのに喜んでいただいています。コメント等で、育児ことや、子どもの関連のことでしたら気軽にご相談ください。 

 

 

□∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞□ 
お問い合わせはこちらから

MIRAI LABO ∞ KIDS: (0歳から5歳向け)
 https://www.mirailabo-kids.com 

コドモクリエイターズインク: (6歳から12歳向け)
 http://www.kodomo-creators-inc.com 

ミライLabo: (ミライLaboは、0歳から12歳の子どもたちのためのラボとなっています)
 https://www.facebook.com/mirai.labo8/ 

□∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞─∞□